learn

ja

レベル 中級 前期

  • 日本語中級J301 ―基礎から中級へ― CD【品切れ】
    『日本語中級J301』に準拠した音声CDです。CDには全課の本文の通常の朗読に加えて、内容は変えないで、発表風、講義風、講演風などに吹き込んだものが5課分収録されています。
  • 日本語中級J301 ―基礎から中級へ― 中国語版【品切れ】
    初級終了後の読解を柱にした運用力養成を目指す、中級教材です。日本語学習時間が300時間を超えた学習者の本格的な日本語の文章・中級以上の文体への橋渡しを目的とし、読解を柱にしています。英語版と中国語版、韓国語版があります。
  • 日本語中級J301 ―基礎から中級へ― 韓国語版【品切れ】
    初級終了後の読解を柱にした運用力養成を目指す、中級教材です。日本語学習時間が300時間を超えた学習者の本格的な日本語の文章・中級以上の文体への橋渡しを目的とし、読解を柱にしています。英語版と中国語版、韓国語版があります。
  • 日本語中級J301 ―基礎から中級へ― 英語版【品切れ】
    初級終了後の読解を柱にした運用力養成を目指す、中級教材です。日本語学習時間が300時間を超えた学習者の本格的な日本語の文章・中級以上の文体への橋渡しを目的とし、読解を柱にしています。英語版と中国語版、韓国語版があります。
  • 日本語上級話者への道 きちんと伝える技術と表現
    中級レベルの学習者を上級話者へと導くために考えられた会話教材です。会話授業での目的を明確にした、新しいタイプの教材です。
  • コミュニケーションのための日本語発音レッスン
    「言いたいことが、自然な発音で話せた」という学習者の達成感と、教室での適切な指導のための発音教材です。 初級後期から上級まで、学習者のレベルやニーズに応じて使うことができます。
  • 毎日練習!リズムで身につく日本語の発音
    日本語らしさのもとになる「リズム」を基本として、アクセント、イントネーション、プロミネンスなどの韻律レベルでの発音練習を行う教材です。付属CDにはビート音とともにモデルの音声を収録し、ビート音に合わせてリピートやオーバーラッピングなどの練習ができます。
  • 短期集中 初級日本語文法総まとめ ポイント20
    初級の学習を一応終えた人が、短時間で集中的に初級全体の学習事項を総整理するための教材です。大切なポイントを20項目に分け、次第に奥へ進めるように構成されています。
  • 中級を学ぼう 日本語の文型と表現56 中級前期
    本書は『中級へ行こう』に続く、中級の前半を学習するための教材です。「日本語能力試験出題基準2級レベル」までを目安に、56の学習項目を学習します。
  • 中級へ行こう 日本語の文型と表現59【品切れ】
    40~60時間で初級から中級へのかけはしとなる教材です。本書は『みんなの日本語初級』『新日本語の基礎』などの初級教材終了後、各課の短い本文をトピックとして、中級へのスムーズな移行を助けることを目標とした教材です。
  • わかって使える日本語 練習問題【品切れ】
    『わかって使える日本語』に準拠した問題集です。『練習問題』は「どんな場面でどんな言い方ができるか」を学習することを目的としています。
  • わかって使える日本語 指導のポイント【品切れ】
    『わかって使える日本語』に準拠した教師用指導書です。『指導のポイント』では、どのような観点から各項目の基本的意味・機能と典型的運用場面を抽出したかについて説明しています。
  • わかって使える日本語
    初級で導入、練習した文法項目を土台に、さらに中級で用法の拡大を目指す中級教材です。学習者が文法項目の基本的意味とその機能を理解した上で運用できるようになることを目指します。
  • ストーリーと活動で自然に学ぶ日本語 いつかどこかで
    初級文法を踏まえ、日本語のコミュニケーション能力を高めていくための教材です。一つの話題が書き言葉での「本文」と話し言葉での「会話」で構成されており、テキスト全体を通してゆるやかに進むストーリーを追いながら、自然に日本語を学んでいきます。
  • 聴くトレーニング〈聴解・聴読解〉基礎編 日本留学試験対応
    初級修了後から中級前期の学習者のための、聴解・聴読解問題集です。日本留学試験対策としてばかりでなく、聴解力、聴読解力をつけるための練習ができます。