ごあいさつ会社概要会社沿革社名の由来

ごあいさつ

語学教材出版を通じて、世界の平和に貢献


― 人と人のネットワークを大切に、人の輪を広げて ―

株式会社スリーエーネットワーク 代表取締役社長 藤嵜政子



当社は、1973年に主に産業技術研修生のための日本語教科書『日本語の基礎』(財団法人海外技術者研修協会編)を発行する出版社として発足し、お陰様で本年44年目を迎えました。

この間、日本語教育を取り巻く社会の変化、その時代と教育現場の要請に応え、常に「学びやすさ」「教えやすさ」を心がけて、様々な教材・書籍を企画・出版してまいりました。その中にあって、特に『みんなの日本語』シリーズは日本語総合教科書として、『初級』から『中級』まで国の内外で広くご採用いただいております。開発は勿論、改訂に際しましても、当社では常に各地の教育現場に密着し、新たなニーズに応えて制作し、提供しております。

また、現在多くの企業などで採用されているTOEICには、『極めろ!』『解きまくれ!』といった対策、『基本にカエル』をはじめとする英語教材、各国語レッスンシリーズなど日本人(日本語話者)のための外国語教材も開発しております。

今、「日本語」「日本」への関心は、確実に、世界に広がっています。日本の「文化」に興味を持ち「日本語」を学んでいる人が世界中にいます。
一方、英語をはじめ諸外国のことばを学び、いろいろな国の人と交流し異なる文化を理解し、仕事をしている日本人も増えています。

当社は、これからも多文化共生社会の様々な接点で必要とされる語学教材・書籍の出版を通じて、人と人のネットワークを大切に、人の輪を広げて、世界平和に貢献してまいりたいと思います。

一層のご支援とご鞭撻をお願い申し上げます。