イベント・その他情報

こちらのイベントは終了致しました 2017年2月26日(日) 多文化社会専門職機構設立記念 第1回多文化社会実践研究フォーラム
多文化社会専門職機構では、多文化社会の問題解決に貢献することを通じて「多文化共生社会」の実現を目指します。
またその第一歩として、「多文化社会」をテーマに、参加者が対等な関係の中で語り合う場として、フォーラムを開催します。

日本社会の多文化化が進む中で、教育、法律、医療、行政などのさまざまな分野の現場で生じる問題が複雑化・多様化しています。
それらの解決には多様な分野で取り組む人々が課題を共有し、実践を振り返りそれぞれの知識と経験を交え対話すること、
そして多文化社会の問題解決に貢献できる人々を社会に輩出していくことが必要です。
このフォーラムが、そのような語り合いの場となり、ネットワークを築いていくきっかけとなることを願っています。

【日 時】
2017年2月26日(日)13:30~17:00(受付13:00~)

【場 所】
明治学院大学白金キャンパス本館2階1251教室

【対 象】
日本の多文化社会の問題解決にかかわる実践者・研究者《定員100名》

【参加費】
2,000円(資料代含む)当日、会場受付にてお支払いください。
* 参加者には会場にて科学研究費助成事業(基盤C)研究『「多文化社会における専門職の知と専門性評価に関する研究」報告書』(杉澤経子編著)を差し上げます。

【内 容】
下記ブログをご参照ください。
http://blog.canpan.info/tassk/

【申 込】
下記URL「こくちーず」よりお申込みください。
http://www.kokuchpro.com/event/tasskforum