イベント・その他情報

こちらのイベントは終了致しました 2017年9月29日(金)
東京外国語大学大学院国際日本学研究院
2017年度 連続講演会・国際シンポジウム
「国際日本研究へのまなざし―ことば・文化・教育―」
第1回講演会
「言語・社会・文化の統括的教育実践の理論化」という意想について


日本語教育学に関する私の課題は「言語・社会・文化の統括的教育実践の理論化」です。
これは日本語の習得におけるタテ糸というべき言語・社会・文化・教育といった領域を、
ヨコ糸というべき研究態度のあり方である実践・理論に織りあわせ、さらにそれらの統括を行う捉え方です。

この捉え方をもとに、21世紀の日本語教育を
「未知なる理論的・実践的な学問的領域」として考えてみたいと思います。


【講演者】
砂川 裕一(国際交流基金日本語国際センター所長)

【指定討論者】
荒川洋平(東京外国語大学教授)

【日 時】
2017年9月29日(金)
17:45~19:15(17:40開場)

【場 所】
東京外国語大学 研究講義棟101教室
(東京都府中市朝日町3-11-1)
キャンパスマップ:http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/campusmap.html

【対 象】
学生、一般

【参加費】
無料

【申 込】
不要(先着順)

【主 催】
東京外国語大学 大学院国際日本学研究院

【共 催】
東京外国語大学 留学生日本語教育センター

【問合せ】
東京外国語大学国際化拠点室
TEL:042-330-5829
E-mail:caas_admin@tufs.ac.jp


東京外国語大学サイト―イベント情報はこちら
http://www.tufs.ac.jp/event/general/js17092901.html