イベント・その他情報

NEW! 2018年3月24日(土)第8回 横浜デザイン学院実践日本語教育の会
21世紀型の教師、グローバル化への対応など、日本語教師を取り巻く環境は著しく変化しています。
しかし、目の前にいる学習者が望むことは、シンプルなただ一つのこと、つまり「面白い授業を受けたい、楽しく日本語を学びたい」です。
それを実現するためには、ふざけていては何もできません。
まじめに考えなければなりません。

授業を面白く変えるために何ができるか、何をすべきか、基本に戻って考えてみましょう。


【開催日】
2018年3月24日(土)

【時 間】
14:00~16:20

【受 付】
13:30~

【会 場】
横浜デザイン学院校舎

【テーマ】
日本語教師力向上を目指して~学習者にとっていい教師とは?~

【講 師】
荒川洋平先生(東京外国語大学国際日本学研究院教授)

【対象者】
日本語教師、日本語教育に携わる方

【定 員】
70名

【参加費】
1,000円(一般)500円(学生・ボランティアで日本語指導者の方)
※当日会場受付にてお支払いください。
懇親会17:00~19:00※懇親会に参加する方は+4,000円お支払いください。

お申し込みはHPからお願いします。
http://www.jpn.ydc.ac.jp/seminar