イベント・その他情報

NEW! 2018年6月9日(土)介護に関わる外国人への日本語指導
~『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』を使った授業の一例~
在留資格「技能実習」への「介護」の導入、在留資格「介護」が創設されたことを受け、介護業界における外国人の日本語教育の必要性は着実に高まってきています。
本書は、日本で介護関係の仕事に就くことを目指し、福祉系の大学や専門学校で学ぶ学習者を主な対象として作成された「外国人のための介護の基本語彙」の教材です。

本セミナーでは、単調になりがちな語彙の導入・練習を、パワーポイントを使って、「テンポがいい!」、「効率がいい!」、「飽きさせない!」をモットーに、介護の現場をイメージしながら語彙定着を目指した授業例の紹介と、「介護の日本語」の指導をする際に、教師が注意すべき点などをお話しします。

本書をお使いの方はもちろん、これから介護の日本語の授業をなさる方もぜひご参加ください。

【講 師】
三橋 麻子 (明海大学・大原学園 非常勤講師)
丸山真貴子 (明海大学・大原学園 非常勤講師)

【日 時】
6月9日(土)14:00~16:00 (13:30 受付開始)

【会 場】
ウインクあいち 会議室903(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 愛知県産業労働センター)

【定 員】
80名(先着順。定員になり次第締め切ります。)

【参加費】
無料

【問合せ】
TEL:03-5275-2722(スリーエーネットワーク講座係)

【申込み】
お申込みの際は、ご希望のセミナー名を選択の上、お名前・ご所属・ご住所・お電話番号・日本語教授歴をご入力ください。電話での申込みはお受けできません。

お申込みはこちらから


【主 催】
スリーエーネットワーク