general

売り切れ

成り立ちで知る漢字のおもしろ世界 人体編【品切れ】

著者:
伊東信夫 著
価格:
本体1,300円+税
判型:
四六判
頁数:
169頁
ISBN:
978-4-88319-435-3


 本書は、立命館大学名誉教授、故白川静博士の著作である漢字辞典『字統』『字通』に準拠して漢字の意味を説明したものです。
漢字の字形の成り立ち・変遷(古代文字~現代文字)を見ながら、その本来の意味とつながり・仕組みを、読んで、見て、理解しつつ、漢字そのものの知識を深めていくことができます。
老若男女に楽しんでもらえる一冊です。

「見」という漢字は、眼だけを大きく書いた人の形がもともとの字形でした。これは、本来見えない神を見るための、今に置き換えれば物事の本質を見抜くという意味がこめられています。「見る」ことは内面的なことまでをも知る行為なのです。
その他関連情報
該当する情報はありません