日本語教材

日本語初級 大地 シリーズ

『日本語初級 大地 シリーズ』について



日本語学校や大学で日本語を学ぶ外国人を対象とした、初級の学習項目を短期間で効率的に学習する日本語総合教材です。日本語文法の基礎力とともに、日常生活、学校など学習者の実際の場面でのコミュニケーション能力を育成します。インタビューや発表などの活動を通して、自ら考え、自分の意見をまとめて発信できるようにします。

『文型説明と翻訳』と『基礎問題集』を使うことで、理解を助け、文型や語彙の確認と整理が行えます。(語彙訳無料ダウンロード: 初級1 インドネシア語、タイ語、ベトナム語、初級2 ベトナム語)

日本語教師が授業の準備のときに便利に使えるサイトを紹介しています。(『大地』お役立ちリンク集)
学習到達目標
「初級レベルの文法・文型の基礎固め」と「運用力養成」を目指しています。初級レベルから学習した項目を使って、自分自身のことを話したり書いたりする力を身につけます。
詳細情報
・学習時間
日本語初級1大地:100~120時間
日本語初級2大地:100~120時間
・課数
日本語初級1大地:22課
日本語初級2大地:20課
・語彙
日本語初級1大地:約1,100
日本語初級2大地:約800
・文型
日本語初級1大地:88
日本語初級2大地:67