teach

『改訂版 トピックによる日本語総合演習テーマ探しから発表へ』資料

『改訂版 トピックによる日本語総合演習 ―テーマ探しから発表へ― 中級前期』補助教材

トピックによる日本語総合演習 シリーズのご案内

内容中心・情報発信型の授業で運用力を養成。
情報を得ることから考察・発表までのプロセスを具体的に提示。
この教材では、学習者が「自分でテーマを探して調査、考察、発表する」ことを目標とし、そのプロセスで情報収集、情報伝達、調査分析、原稿作成、発表などのスキルが養われます。
トピックはそのための手段と位置づけていますが、さまざまな背景、専門分野の人たちがいっしょに学べるように、多様な側面を包括したトピックを取り上げるようにしました。
あるトピックに関して学習者が自分のテーマを探すきっかけとして、日本事情(本文)や資料(グラフ、図など)があります。学習者は自国・自分自身のことについて、他国(日本など)との比較を通して意識的に捉えなおし、自分のことや自分の考えを日本語で発信できるようになることが、授業活動の目標です。
グラフの読み方、意見の述べ方、レジュメの作り方、発表用資料の作り方、アンケートシートの作り方、各活動の評価シートなど、具体的なプロセスに役立つ手引きが巻末についています。学習者と教師に共通のサポートです。
なお、上級用にはテーマに準拠した追加の資料集が別冊で出ています。

コンテンツ一覧