teach

amazon

新しい日本語学入門 ことばのしくみを考える 第2版

著者:
庵功雄 著
価格:
本体2,000円+税
判型:
A5判
頁数:
355頁
ISBN:
978-4-88319-589-3


 初版刊行以来ご好評いただいている『新しい日本語学入門 ことばのしくみを考える』の第2版です。本書は、初版と同様、現代日本語を研究対象とする「日本語学」を学ぶ上で知っておきたい基本的な概念についてわかりやすく解説することを目的としています。
第2版では、この10年間の研究成果を反映させ、古くなった部分を見直し、最近注目を集めている「日本語教育文法」と「コーパス」のセクションを追加しました。
日本語学や言語学の研究者を目指す大学生や大学院生、日本語のしくみについてさらに深く知りたいと考える教師の方におすすめの1冊です。
補助教材コンテンツ
該当する情報はありません
関連書籍
該当する情報はありません