新刊

TOEIC® L&R テスト リーディング 解き方のスタートライン

TOEICテストの全ての問題には「正解ルート」が隠されています。そのヒントを見逃し、勘に頼ってさまよっていないでしょうか。

本書の最大の特徴はTOEIC L&R テストのPart 5、6、7形式の設問を解いて、解説を読むのではなく、設問の横にある「ナビクイズ」を解くことで、学習者自らが設問に対する解説を完成させます。これは、「自分で説明すると忘れない」ことの疑似体験となり、また、設問の選択肢があっていただけではなく、「考え方まで正解だとうれしい」と、多くの成功体験を経て、自力で成長する学びを得られることです。

初めてTOEICを受験される方、なかなか600点に到達できない方におすすめの一冊です。

例:
【問題】
The Lanai Museum ------- a special guided tour next week.
(A) offers
(B) offered
(C) will offer
(D) offering

【ナビクイズ】
選択肢には(名詞・動詞)のさまざまな形が並んでいる。文中の時間表現を探してみよう。文末にあるnext weekは(現在・過去・未来)を表す。時間をそろえて(現在形・過去形・未来形)の((A)・(B)・(C)・(D))を選ぼう。

これが「ナビクイズ」です。クイズを完成させると、「正解ルート」を示した解説が完成します。



中村信子(なかむら のぶこ)
日本大学・東京家政大学・東洋英和女学院 大学非常勤講師。上智大学大学院博士課程満期退学。広島大学学校教育学部卒。言語学修士、中・高専修英語教員免許。 TOEIC LR テスト990 点取得。著書『2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト600点! (アルク、共著)』、『TOEIC L&Rテスト 基本単語帳(研究社、共著)』。

山科美智子(やましな みちこ)
元埼玉女子短期大学准教授。中央大学・学習院女子大学非常勤講師。早稲田大学理工学部 TOEIC セミナー担当。 San Jose State University 大学院言語学専攻。College of New Jersey 大学院教育学修士。慶応義塾大学文学部卒。現在ドイツ在住。



TOEIC® L&R テスト リーディング 解き方のスタートライン

新刊

TOEIC® L&R テスト リーディング 解き方のスタートライン

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス