新完全マスター漢字 日本語能力試験N4

日本語能力試験N4レベルの漢字の対策をしながら、さらに、日常生活における漢字の運用能力を養成することを目指したテキストです。

「実力養成編」と「実力テスト」の2部構成。

「実力養成編」で278字(うち、書く練習は186字)の漢字を15回に分けて学習。
「実力テスト」(2回分)で日本語能力試験と同形式の問題を解きながら総仕上げをする。

「実力養成編」では、ベトナムから来たグエンさん一家に関する短い文章を読みながら、文章中の語彙に使われている漢字の読み書きを学んでいきます。
文章中の語彙と結びつけることにより、漢字が実際にどのように使われるのかを知り、運用力を養うことにつながります。

学習するN4レベルの漢字語彙には、英語とベトナム語訳が付いています。

目次

はじめに
学習者の皆さんへ:この本の使い方
皆さんと一緒に勉強する人たち
漢字の書き方
読めますか。書けますか。

実力養成編
第1回 グエンさんたちは、引っ越しました。
    (1)さくら駅へ来ました。
    (2)ポストにメモがありました。
第2回 新しい町は、どんな町ですか。
    (1)管理人さんがマンションの周りの地図をくれました。
    (2)ふじ市は、どんな町ですか。
第3回 新しい生活のスタートです。
    (1)バオさんは、自転車を買いました。
    (2)スーパーへ行へきます。
第4回 日本語教室へ行きます。
    (1)エマさんは、日本語教室の案内を見付けました。
    (2)日本語教室で、何の勉強がしたいですか。

■まとめましょう1

第5回 アンちゃんは、学校で頑張っています。
    (1)小学校から運動会のお知らせが来ました。
    (2)アンちゃんは、クラブに入ります。
第6回 エマさんは、スーパーで仕事を始めます。
    (1)やりたい仕事は、何ですか。
    (2)エマさんの仕事が決まりました。
第7回 旅行に行きます。
    (1)旅行のパンフレットをもらいました。
    (2)インターネットでホテルを探します。
第8回 バオさんは、会社で忙しいです。
    (1)バオさんは、工場から研究室へ帰りました。
    (2)バオさんは、アンケートに答えます。

■まとめましょう2

第9回 体が心配です。
    (1)アンちゃんは、病院へ来ました。
    (2)バオさんは、太ってしまいました。
第10回 コン君は、将来を考えています。
    (1)コン君に友達ができました。
    (2)コン君は、大学に行きたいと考えています。

■まとめましょう3

第11回 日本のお話が読みたいです。
    (1)エマさんとアンちゃんは、図書館へ来ました。
    (2)日本の怖い話を読みます。
第12回 分からないことが、いろいろあります。
    (1)何と書いてありますか。
    (2)地震のときや台風のとき、どうしますか。

■まとめましょう4

第13回 地域に参加します。
    (1)料理を教えてください。
    (2)工場を建てる計画があります。

■まとめましょう5

第14回 安心してください。
    (1)アンちゃんの先生から、エマさんに手紙が来ました。
    (2)春休み、田舎へ来ませんか。

■まとめましょう6

第15回 うれしいいことが待っています。
    (1)テストまで頑張りましょう。
    (2)おめでとう!

■まとめましょう7

実力テスト
実力テスト1
実力テスト2

索引

別冊
勉強する漢字と読み方

解答

補助教材

本書には以下の補助教材があります。 ユーザー登録後ログインすることでより便利にご利用いただけるようになります。
上部メニューの「ユーザー登録」より、氏名・メールアドレス・お住まいの地域を登録してください。

  • 教師用ツール
    データ
    • 登録不要
    • 無料
    『新完全マスター漢字 日本語能力試験N4』読み方と書き方の提出回一覧表

新完全マスター漢字 日本語能力試験N4

新完全マスター漢字 日本語能力試験N4

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス

関連書籍