ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして

日本・日系企業で活躍したい人を対象とした全15課のテキストです。

各課前半は新入社員が業務を任されるようになるまでのストーリーで、実務に生かせる日本語会話と基本的な仕事の流れを学びます。後半では、日本の企業文化に関するタスクを通して異文化を深く理解し、その中で起こる問題に適切に対処していく力を養います。前、後半どちらにも、ロールプレイの手法を取り入れ、実際のビジネス場面に近い活動を行うことができます。

目次

はじめに
本書のねらい
本書の構成・特徴
本書の使い方
授業展開の具体例
本書に登場する会社と人物
モデル会話の内容

1課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       自己紹介を行う(社内) コラム 自己紹介
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「私は能力のある人間です」
       異文化ロールプレイ「自慢話と自己アピール」

2課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       自己紹介を行う(社外) コラム 雑談(世間話)の話題
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「お茶くみは誰の仕事?」
       異文化ロールプレイ「仕事の範囲」

3課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       電話を受ける 1.担当者に取り次ぐ 2.伝言を受ける
       コラム 電話対応の基本
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「家庭と仕事、どっちが大事?」
       異文化ロールプレイ「休暇の申請」

4課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       アポイントを取る 1.アポイントを取る 2.アポイントを変更する
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「会議で使う資料はいつまでに作ればいい?」
       異文化ロールプレイ 「指示の仕方」

5課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       会議に参加する
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「沈黙は金?」
       異文化ロールプレイ「ミーティングでの発言」

6課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       クレームを受ける コラム クレーム対応の表現
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「どうして謝らなきゃいけないの?」
       異文化ロールプレイ「謝罪」

7課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       クレームを報告する
   異文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「もう解決したんじゃないの?」
       異文化ロールプレイ「報告~解決済みの小さなトラベル」

8課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       クレームを処理する
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「報連相は大事?」
       異文化ロールプレイ「報告・連絡・相談」

9課 ビジネス会話の流れを学ぼう
       会議で提案する(販売促進) コラム 人を呼ぶ時の「君、さん」使い分け
   企業文化について考えよう
       ケーススタディ 私の言い分―「情報の共有って?」
       異文化ロールプレイ「メールでの情報共有」

10 課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        新規顧客を開拓する
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「人前で怒るなんて!」
        異文化ロールプレイ「メンツ~人前での叱責」

11課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        新規顧客とアポイントを取る
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「目標は高いほうがいいに決まっているじゃない?」
        異文化ロールプレイ「目標設定と評価」

12課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        商品を売り込む コラム 会社名等につける敬称「さん」
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「能力だけじゃいけないの?」
        異文化ロールプレイ「同僚の昇進と不満」

13課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        催促の電話をかける
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「縁故採用のどこが問題?」
        異文化ロールプレイ「コネ~縁故採用」

14課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        交渉を進める
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「残業は当たり前か?」
        異文化ロールプレイ「残業」

15課 ビジネス会話の流れを学ぼう
        受注に成功する
   企業文化について考えよう
        ケーススタディ 私の言い分―「最高の接待はお腹がすくもの?」
        異文化ロールプレイ「接待」


別冊 「語彙・表現」 解答

補助教材

本書には以下の補助教材があります。 ユーザー登録後ログインすることでより便利にご利用いただけるようになります。
上部メニューの「ユーザー登録」より、氏名・メールアドレス・お住まいの地域を登録してください。

  • 学習補助ツール
    音声
    • 登録不要
    • 無料
    『ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして』付属CDの音声
  • 教師用ガイド
    データ
    • 登録不要
    • 無料
    『ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして』「企業文化について考えよう」 授業のヒント

関連情報

ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして

ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス

関連書籍