6月 発売予定

極めろ! TOEIC® L&R TEST 990点 リスニング特訓

通勤時間、昼休みなどに時間を作って勉強を続けており、TOEIC対策書や問題集もかなりやりこみ、解き方について熟知し、TOEICテストも繰り返し受験し、リスニングで450点以上のスコアが取れるのに、あと少しのところで満点を取りのがしてしまう人が少なくありません。

著者が講師を務めてきた数々の企業向けTOEICセミナーではリスニング満点を目指す方たちに向けて、以下のように進められています。
 1.リスニング満点を取りのがす人が間違えやすい問題を解く
 2.自分がミスした原因を自己分析する
 3.高得点者でも聞きのがしている意外な基本単語の音や、問題作成者が巧妙に張り巡らせたトリックについて解説する

するとほとんどの方は、これまで自分がリスニング満点を取れなかった理由が氷解し、学習方法をガラリと変え、数か月後には満点を達成することができるようになりました。

そのリスニング満点セミナーの内容を紙面で再現した本書の特徴は以下の通りです。
〇セミナーで使用している高得点者向けの難問と、最新のテスト傾向から分析した定番問題をバランスよく収録
〇毎日学習が継続できるように短時間でも取り組みやすいドリル形式に編成
〇正解根拠の解説は最小限、満点を狙うために必要となるポイントを重点的に解説

高得点者が聞き取れていない単語、フレーズ、複雑なセンテンス、そしてトリッキーな問題の巧妙な仕掛けをしっかりと理解し、これらを克服し、リスニング満点を目指します。

構成と使い方
短時間で1回の学習に取り組めるように、12問のセットが全50セットあります。
1セット:Part 1 (1問)、Part 2(5問)、Part 3(3問)、Part 4(3問)

1セットの進め方
Step 1:問題を解く
Step 2:限界まで繰り返し聞く
Step 3:解説を読む
Step 4:ゆっくり音読
Step 5:オーバーラッピング
Step 6:キモチを込めた音読

リスニングの学習方法
◎なぜあと少しのところで満点が取れないのか
◎英語が聞き取れるようになる瞬間
◎語順通りに英語を理解する力
◎満点を取得するために必要な力
◎リテンション力を鍛えるには
◎皿回しトレーニングのすすめ


著者プロフィール
八島晶(やしまあきら):外資系ソフトウェア会社に勤務するビジネスパーソン。TOEIC®L&Rテスト990点(満点)。全国通訳案内士。AERA English誌が選出する「7人のTOEICカリスマ講師」の1人。全日空グループ、楽天などで「TOEIC®スコアアップ講座」の講師を務め、受講者はのべ6,000名を越える。著書『TOEIC® L&R テストの英語が聞こえるようになる本』『TOEIC® L&R テスト 600点奪取の方法』(旺文社)、『サラリーマン特急満点リスニング』『サラリーマン特急満点リーディング』(朝日新聞出版)、『出るとこ集中10日間! TOEIC®テスト 文法編』(西東社)。「TOEIC満点サラリーマンのブログ」のOJiMとしても認知度が高い。

極めろ! TOEIC® L&R TEST 990点 リスニング特訓

6月 発売予定

極めろ! TOEIC® L&R TEST 990点 リスニング特訓

  • 著者:
    八島晶
  • 価格: 2,750円(税込)

  • 判型: A5
  • 頁数: 513頁

    別冊: 107頁 (問題編)

  • ISBN: 9784883198801

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス

関連書籍