『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』教師向けサポート資料

教師用ツール

  • 登録不要
  • 無料

介護に関する知識のない外国人が無理なく学習できるように考えられた、「はじめて学ぶ介護の日本語」シリーズの第1 冊目、『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』の教師向けサポート資料をご用意しました。

本書を使った指導の際に、役立つデータがすべて無料でお使いいただけます。ぜひご活用ください。

■特別連載日本語教科書活用講座
教材を使った授業の流れや指導のポイントをコラムで紹介。
教材の内容見本とあわせてご覧いただけます。

『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』を使った授業の一例
―学習者を飽きさせない語彙練習の行い方―


■パワーポイント・PDF:教師用語彙スライド
本書に収録された1,500の見出し語すべてと、そのことばの特徴(共起など)を確認するためのスライド、イラストを掲載したスライド(一部)です。
パワーポイントや、PDFを印刷したフラッシュカードを使うことで、語彙の読み方や使い方をテンポよく確認できます。

■写真データ:福祉器具など
本書に収録された語彙には「介助式車椅子」「自走式車椅子」のような、細かな違いのある様々な福祉器具があります。
そのような、写真があった方がわかりやすい語彙について、一部を補助資料としてまとめました。

本書をお使いの日本語教育機関・団体へ、上記のパワーポイント、PDF、写真データをお送りします。


パワーポイント・PDF、写真データをご希望の方はこちらからお申し込みください。



ファイルサイズ ファイル形式 ページ数 一括購入料金
-

『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』教師向けサポート資料

書籍詳細