11月 発売予定

中学生のにほんご 社会生活編 ―外国につながりのある生徒のための日本語―

中学校で日本語支援を受ける、外国につながりのある生徒を対象とした日本語教科書シリーズの第二冊目です。

本シリーズは、短期間で各教科の授業に参加できるようになることを目標として作られています。また、生徒が自分で考える力を養い、学習に主体的に取り組めるようになることを目指して、「生徒が自分で考え、理解する」ことを重視しています。

本書は、教科学習への橋渡しを目指して、教科を学ぶ際に必要な「改まった日本語」を学びます。

学校生活編ではテスト、部活、文化祭など学校生活に関わりのあるテーマを取り上げましたが、社会生活編では、生徒たちが日本の文化や社会へ意識を向けられるよう、ポップカルチャー、ことわざ、地震、環境問題などをテーマとした文章を読み、自分の感想・意見を考える構成になっています。

生徒の理解を助けるイラストや図を多用していますので、先生・支援者とともに楽しくお使いいただけます。


対象:日本語支援を受ける、外国につながりのある中学生(初級を学習した生徒)
レベル:初中級~中級
構成:全16課
表記:漢字かな混じり ルビつき
翻訳:英語・中国語・スペイン語の語彙訳付

中学生のにほんご 社会生活編 ―外国につながりのある生徒のための日本語―

11月 発売予定

中学生のにほんご 社会生活編 ―外国につながりのある生徒のための日本語―

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス

関連書籍